製本は日本のセキュリテイ意識の表れ!?IT技術をもっと駆使するべき時代

製本は日本のセキュリティ意識の表れなのかもしれません。
IT技術をもっと駆使してさらなるデジタルデータへの移行を
するべき時代なのにも関わらずに、
未だに本が主流だったりもしています。
年金などの問題を見てもわかるようになかなか新しいものに対して
移行することが出来ないところが日本の問題点なのかもしれません。
製本は昔は大切な技術ではあったのですが、
今の時代では時間もコストもかかる手間のかかる情報伝達手段です。
本にすると搬送などの時間もかかりますし
保管に場所をとるということにもなります。
デジタルデータと比較すると何かと問題が多い
データ管理の方法なのですが、
それが未だに主流となっていることについては
問題があるといってもいいかもしれません。

目黒でマッサージを受けていたら年金とIT技術の行く末が気になってしまった

会社の帰り目黒でマッサージを受けるために
行きつけのマッサージ店へ。
ここのマッサージ店はWi-Fiが飛んでいるのでマッサージを受けながら、
高速インターネットが出来てしまいます。
いつものようにマッサージを受けながら持ち込んだタブレットで
ニュースを見ていたら、マルウェア攻撃による年金の個人情報流出と
IT技術の話題がトップニュースになっていました。
どんどん新しいIT技術が生まれ、生活が便利になっていくのですが、
日本のセキュリティ意識は低レベルだと感じていて、
年金にまつわる個人情報流出など対岸の火事だと思っている人も
多いとは思うけれど、いつ自分に降りかかるか分からないです。
IT技術は進んでいるのに使う人の意識が低いのではないかと
日頃から感じていました。

キューバ旅行に必要なものは?

年明けしばらくは仕事を頑張って
月末はキューバ旅行を計画しています。
格安の航空券といわゆる民泊を利用した格安プランなんですが、
ビーチリゾートを思いっきり楽しんでこようと思っています。
初めて行く国なのでいろいろ調べてここでも公開します。
まず、キューバ国内にはものがないので現地で買うという発想は持たず、
おやつも含め、持っていくようにした方がよさそうです。
リサイクルが盛んで売店なども少なく、ものを余らせる
ということがない国だそうで、
素晴らしいですね。