カメラバッグとは日本のセキュリティ意識と似ているもの

日本のセキュリティ意識を考えた場合に、
最近では年金やマイナンバーに関して
IT技術が導入されている現実に注目することができます。
情報に関するセキュリティ問題については、重要な情報が漏洩したり
盗まれてしまうのを防ぐことが重視されていますが、
情報が紛失してしまった後の対応も大切です。
カメラバッグを選ぶ際に、重要なポイントとして、
機材の取り出しやすさ、という機能面があります。
これを日本のセキュリティ意識に関連させれば、
情報が紛失してしまった後において、情報を復活させ、
再び情報を取り出せる状態にすることが重要だと考えられます。
パソコンを例に挙げれば、復元ツールなどを用いて情報を
再び取り出すことが可能になっています。
以上のように捉えれば、カメラバッグの用途や目的については、
日本のセキュリティ意識に似た共通の要素が
含まれていると言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です